夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


豚トロ丼、トマトとチーズ、野菜汁、豆腐、納豆(育児の為の夫の料理)

朝から、豚トロ丼!?と思われたかもしれませんが、ぶっちゃけ、買い物をしていなかったので、材料がありませんでした。なので、この日、近所のスーパーに買いにいくことに。というわけで、朝から豚トロ丼です。

以下が出産した妻に、本格的な料理をしたことがない夫が作った料理です。




・豚トロ丼
相変わらず、絶品です。基本的には料理の手間を減らすために、私は、結構、粗食なのですが、豚トロのときは、絶対に食べます(笑)


・トマトとチーズ
残り物です。・・・よく考えれば、トマトにチーズってピザですね。食パンに載せたら、ピザになるんでしょうか??


・野菜汁
散々、「野菜たっぷり」と書いてきたのですが、どこまでタップリ入れているのかを以下の写真にて。

以下のようなラーメン用のどんぶり、2個分のの野菜を用意します。
写真は1個分ですが、実際は、これが2つあります。


事前に、4分の1程度の水をいれていた鍋に、野菜を投入します。
このとき、あまりに野菜が多くて、はみ出しますが、火を入れると、野菜は小さくなるので気にしないでください。




そして、グツグツ、煮ます。徹底的に煮ます。



あとは、小魚、ホタテ、小エビ、ゴマ、イカを、粉上にしたものを入れると、ベースは完成です。

もし、味噌汁にしたかったら、ここに豆腐と味噌を入れればいいですし、もし、アサリ汁にしたかったら、アサリの酒蒸を、白いエキスごと、ここに投入すればOKです。あとは、日は持ちませんが、魚の頭を煮た汁とあわせると、もっと美味しくなります。

・・・まさに、野菜たっぷりという言葉が似合う汁と思いませんか?というより、ほとんど「鍋」ですね。


・豆腐、納豆
健康のためにいれてみました。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。

料理をしたことがない夫が作った料理の一覧
「夫婦で育てる!」のトップページ
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。
国内、海外のベビーグッズ、子供服、マタニティーグッズ【通信販売、購入】