夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


伊勢海老の旅4〜青木さざえ店、天窓洞(てんそうどう)

※) 伊勢海老の旅3〜田牛サンドスキー場、名勝「龍宮窟」の続きです。

少し前に、「元祖でぶや」というテレビ番組で、青木さざえ店が紹介されていました。
普通は、テレビ番組を見て、店に行くことはないのですが、あまりに伊勢海老(放映されていたのは伊勢海老ラーメン)が美味しそうだったので、今回の旅行で行ってみることに。

観光地の食事は不味くて高いものなのですが・・・

<妻が注文した伊勢海老ラーメン(1400円くらい)>



<私が注文した伊勢海老のクリーム焼き定食?(1700円くらい)>




・・・正直、観光地の食事とは思えなかったですね!美味しかったです。

<伊勢海老ラーメン>
妻に伊勢海老ラーメンのツユを飲ませてもらったのですが、マジで美味しかったです。伊勢海老のダシとミソとゴマ油がうまくマッチしていました。近辺にあれば、1ヶ月に一回は行きたいくらい美味しかったですね!

<伊勢海老のクリーム焼き>
これも美味しかったですね。東京で同じものを食べようと思えば、3000円くらいするんじゃないでしょうか。

ただ、両方とも、見た目より、量は少なかったですが。

ちなみに、青木さざえ店は、弓ヶ浜のすぐ隣にあります。シーズンオフの冬でも、お客が入っていたので、夏は繁盛してそうですね。

スポンサード リンク


天窓洞

お腹を満たしたあとは、観光ということで、ちょっと遠いですが、「天窓洞(てんそうどう)」に行くことに。
※)ちなみに、「天窓洞(てんそうどう)」の隣に、加山雄三ミュージアムがあるようです・・・

ただ、運が悪く、天窓洞で、落石があったそうで、洞窟の中には入れないとのこと(2006年12月の話)。
といっても、折角来たので、船に乗ってみることに。

紫翠君にとって、初の船です。どうなることやら・・・

このツアーは、周辺の海をまわるだけなので、「お台場→浅草」などの船と比べると、価格の割には・・・と物足りなく感じもしましたが、そこそこキレイでしたね。




肝心の紫翠君は、たまに、ぼーーーっと風景を見ることはあったのですが、ほとんどが、ご機嫌斜めでした・・・
あーーー!うーーー!!とか唸っていました・・・



・・・揺れが嫌だったんですかね。

あっという間に、船めぐりが終わったので、近辺を散策することに。
近辺には、国立公園があるとのことだったので、行ってみたのですが・・・



・・・確かにキレイだったのですが、すぐに見終わってしまいました。

肝心の紫翠君は風景を楽しんでいるようでしたが。



この日は、私の風邪がひどくなってきていたので、ホテルに帰ることに。本当は「らんの里 堂ヶ島」に行きたかったんですけどね・・・



続きは以下。
伊勢海老の旅5〜再びホテル伊豆急(2泊目)

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ