夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


ニコニコドライブインでご飯を食べる

<8月の3週目>
月曜日:ドライブ三昧1〜養老渓谷(粟又の滝)〜(前編)ドライブ三昧2〜粟又の滝、高瀧ダム〜(後編)
金曜日:「お姉さんと一緒に!〜再び養老渓谷に〜
土曜日:「今日もお出かけ!〜三浦半島・城ヶ島にドライブ!〜

<8月の4週目>
月曜日:この日も、再び浄化槽の工事で車を出さなければならなかったので、今度は「マザー牧場」に行くことに。この日は、久しぶりに「遊び計画」を立ててみました。

8:00 家を出発
11:00 ニコニコドライブインでご飯(上総湊駅の近く):美味しい魚料理を堪能する予定
12:00 マザー牧場:動物と触れ合う予定
16:00 九十九谷展望台:キレイな景色を楽しむ予定
19:00 家に到着

※)本当は、帰りに「君津の湯」で「日帰り温泉」を楽しみたかったのですが、紫翠君がまだ小さいので断念しました。

この時点では、我ながら「完璧」な計画を立てたと思っていたのですが・・・
果たして、計画通りに進むのでしょうか!?
というより、想定通りに楽しむことができるのでしょうか!?

スポンサード リンク


ニコニコドライブインとは?

マザー牧場は山にありますが、実は海も近いんですよ。
そこで、「新鮮な魚」を堪能しようと思って、マザー牧場の近くで何かいい店がないのかネットで調べてみたところ、「ニコニコドライブイン」という「食堂」を発見しました!ニコニコドライブインとは、どういうところなのか、ネットの「クチコミ情報」を集めてみると、以下のような感じでした。

・上総湊駅の近くにある
・小汚いので、普通ならスルーするような食堂
・おばちゃんの愛想がいい
・おじさんが毎朝、魚を釣ってくるし、店内には「イケス」もあるので、魚料理は新鮮で美味しい。特に「お任せ」にすると「煮付け」が出てきて美味しいとのこと
・芸能人の色紙もあり。雑誌にも掲載されたらしい。
・Yahooのグルメでは、4人が評価していて、平均が星4つくらい(5点満点)という高得点


・・・何か良さそうですよね。
というわけで、実際に行ってきました。

スポンサード リンク


ニコニコドライブインを発見!魚料理を注文する

館山道を降りて、30分くらいでしょうか。
景色はずっと「山」だったのですが、ようやく「海」が見えてきたな〜なんて思っていたら、「ニコニコドライブイン」を発見しました!



・・・噂通り、小汚かったですね(笑)
まさしく、「昭和」を思い出させるような感じですかね。

そして、恐る恐る店内に入ってみたのですが、噂通り、ものすごく愛想のいいおばちゃんが出てきました。このおばちゃん、愛想がいいだけではなくて、ものすごく親切なんですよ。頼んでもいないのに、紫翠君の座布団まで用意してくれましね。
※)ちなみに、紫翠君は、おばちゃんの善意を踏みにじって、座布団で泣きまくりました。なので、仕方がないので、妻が抱きながらご飯を食べることに・・・座布団、無駄にしちゃったよ・・・



「なんて親切なおばちゃんなんだろう・・・」と思いながら、ネットのクチコミ情報通りに、「お任せの魚料理」を注文してみることに。すると、今は「コチ」が旬で、「コチの洗い(刺身)、コチの煮付け、コチの粗汁の定食がいいよ」と教えてくれたので、それと「天丼」を頼むことにしたんですよね。
※)ちなみに、注文がほぼ決まったところで、おばちゃんが、ボソっと早口で「コチの料理は2500円」と言ったんですよね・・・天丼が480円なので、「2980円かよ!」なんて思ったのですが、コチって高級魚ですしね。コチの洗いを食べたことがなかったので、まあいいかなということで注文してみました。というより、始めは「お任せの魚料理」を2つ頼むつもりだったんですよね・・・頼まなくて良かった・・・

ついに、料理がきた!

待つこと、10分くらいでしょうか。
ついに料理が登場しました!

まずは、コチの洗い。



そして、コチの煮付け。
写真で見れば、小さくみえますが、実際はかなり大きなコチでした。40〜50センチはあったんじゃないでしょうかね。



そして、粗汁。
これも、写真では小さく見えますが、容器が大きかったです。



ぶっちゃけ、味は・・・

<コチの洗い>
「スズキの洗い」や「コイの洗い」に近い「タンパクな味」でしたね。
ぶっちゃけ、新鮮だったので、コリっとしていましたが、タンパクすぎて、それほど美味しくなかたったです。

<コチの煮付け>
「新鮮な魚だな〜」と思わせる味・食感でしたが、もともとコチはタンパクな味のようで、それほど美味しくなかったですね。というより、個人的には、煮付けよりもフライの方が美味しいと思うんですよね。アイナメも煮付けよりもフライの方が美味しいですし。単に私が煮付けが好きじゃないだけなのかもしれませんが。

<コチの粗汁>
コチの粗に、タマネギが入っただけの味噌汁でした。コチの臭みを消すためにタマネギを入れたのでしょうけど、「コチの粗に、タマネギだけかよ!?」と思えてしまうんですよね・・・もう少し具を入れた方がいいんじゃないですかね・・・といっても、この粗汁、妻は「美味しい」と言っていましたが。ただし、日常生活で、野菜たっぷりの粗汁を飲んでいる私にとっては物足りませんでしたが(参考:料理をしたことがない夫が作った料理の一覧)。というより、汁物に関しては口が肥えているので、高級料亭に行っても満足できないのかもしれませんが・・・

結論は、「コチという魚が高級なのは、単に漁獲量が少ないだけで美味しいわけではない」「ニコニコドライブインで魚料理を頼むときは、お任せじゃなくて自分で魚を選ぶことが大切」ですね。

天丼を食べてみる

そして、天丼を食べたのですが・・・



この天丼、エビは小さいし、味付けは「関東風味」でした・・・

紫翠君は・・・

ちなみに、紫翠君は、相変わらず、机をドンドンたたいていました・・・



というわけで、ニコニコドライブインで昼食を食べたので、次の予定地の「マザー牧場」に行くことに。それは「またドライブかよ(中編)〜マザー牧場に行く」にて。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ