夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


21世紀の森と広場(松戸)に行ってきたよ

梅雨の季節が近づいてきました。
梅雨になると、公園とかには行けなくなるので「今のうちに公園に行こう!」ということで、松戸にある「21世紀の森と広場」に行ってきました。

スポンサード リンク


21世紀の森と広場って・・・

正直に書くと、この公園のこと、全く知らなかったんですよ。なので、その辺にある小さな公園と変わらないんじゃないの・・・なんて思っていたのですが、入り口でもらった地図を見て、愕然としました。

めちゃくちゃ広そうなんですよね。恐らく、昭和記念公園とか水元公園に次ぐ広さじゃないでしょうかね。しかも、池もあれば、花壇もあれば、広場もあれば、竪穴式住居などもあって・・・

正直、侮っていましたね。松戸市もやるときは、やるようです。

まずは池に行くことに・・・

というわけで、あまりに広すぎて、地図をみても、どこに行けばいいのかわからなかったので、とりあえず、池に行くことに。でも、車を停めた場所が悪かったのか、歩けど、歩けど、なかなか池には到達せず・・・

そして、15分くらいでしょうか。ようやく池に到着しました。



・・・それにしても、物凄く暑いんですよね。池に着いたときには、私も紫翠君も、汗びっしょりなんですよね。こういう暑いときは、くっつくと余計に暑くなるのですが・・・

紫翠君を見ていたら、かわいいんですよね・・・
なので、思わず、抱きついてしまいました(笑)



この体勢で歩いていたものだから、紫翠君は不機嫌そうでした。
「暑いんだから、くっつくなよ!」と怒っているんでしょうかね。

スポンサード リンク


そして、アイスクリームを食べる

そして、暑さに我慢できずに、軽い軽食を食べられるところで、アイスクリームを食べることに。



・・・成長してくると、大人が何かを食べていると興味を示すんだそうですが、紫翠君、アイスクリームに全く興味なさそうでしたね。ひたすら、自分の指をなめていました。そして、中が涼しいのか、機嫌がよくなりました。



花壇の後は、竪穴式住居だったのですが・・・

紫翠君も機嫌がよくなったことだし、すぐ近くにある近くの花壇に行ってから、竪穴式住居に行くことに。



でも、段々、紫翠君の機嫌が悪くなって、ついには泣き出してしまいました・・・
お腹が減ったんですかね。それとも暑いんですかね。



というわけで、この日は帰ることに。
でも、よく考えれば、この日、池まで歩いて、アイスクリームを食べて、花壇で花を見て・・・くらいのことしかしなかったんですよね・・・まあ、近いのでいいんですけどね。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ