夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


紫翠君、同じ年の双子ちゃんと会うの巻

実は会社を設立したんですよね。
その手続きで、数日、昼間だけですが、家を不在にすることになっていたので、その時間を、妻の親にあげることに。つまり、3日間だけ、妻と紫翠君を妻の親に預けることにしたんですよね。

そのうちの1日、妻は、同じ年の双子の子供がいる友達を実家に招いたそうです。

そのとき、紫翠君、じーーーっと、双子を見ていたそうです。
何故、同じ顔なんだーーー!?と思っていたんですかね。



それにしても、今まで双子を見ると「珍しい!」と思ったものですが、最近、周りに、妙に双子が増えてきているんですよね。妻の友達も双子の子供が2組もいますし、妻の知り合いにも、双子が2組もいます。街中で歩いていても、最近、よく双子を見かけるようになりましたしね。食事がよくなっているせいでしょうかね。

いずれにしても、双子の出産も世話も大変だそうですよ。母乳は無理なので、ミルクだそうですし。なので、同じ年の双子君でしたが、ぷくぷく太っていました。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ