夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


私はオカンか!?フルーツ盛りの差し入れ

妻が入院してからというもの、「病院食で栄養は足りるのだろうか」とか、「小腹は減っていないだろうか」とか、結構、余計な心配をしていました。病院なので、当然、栄養が考えられて、食事が作られているんですけどね。しかも、出産後なので、結構、豪華な、そしてボリュームがある食事が出ていたんですけどね。

なので、本当は、私は何もすることがないんですよ。ケーキとかお菓子とかを持っていっても、体に悪いでしょうし、もっというなら、母乳を飲む赤ちゃんの体にも悪いでしょうしね。でも、何かしてあげたいな〜と思っていたわけです。

そこで思いついたのが「フルーツ盛り」です。フルーツなら母乳にもいいですしね!

というわけで、フルーツを買いあさって、以下のような「フルーツ盛り」を作ってみました!もちろん、入院の間、毎日、タッパーにフルーツを入れてもって行きました。

・・・タッパーにフルーツを詰め込んでいると、まるで、私が「オカン」の気分に。





それにしても、果物は原価が高いですね。食べ放題でも、果物を中心にいけば(特にイチゴ)、元を取れるという噂も、あながち嘘ではなさそうですね。ちなみに、このイチゴは、1パック600円以上した「アマオウ」です。ちょっと奮発しました。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ