夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


我が家流!新生児と触れ合う方法

助産師さんに「新生児と触れ合うコツ」を聞いた後、我が家なりに、アレンジして、新生児「紫翠(しすい)」君と触れ合う方法を確立しました(参考:新生児を笑わせるコツ!?新生児との触れ合い方)。というわけで、我が家のふれあい方を紹介します。もちろん、順不同です。


足の裏をモミモミ。そして、足を動かします。
機嫌がいいときだと、興奮し始めて、手足をバタバタさせ始めます。機嫌が悪いと、逆効果で泣き出します。




そして、お腹を、コチョコチョ。唇で、お腹に「ブゥー」っとします。ただ、これは、我が家の場合は、かなりの確率で、無反応か、嫌がられます。




手を動かします。ただ、手を動かして機嫌がいいときもあれば、機嫌が悪くなるときも。




そして、一番機嫌が良くなるのは、頬っぺたを、指でツンツンするときです。ツンツンすると、妙に笑います。

・・・ちなみに、あまりに、喜びすぎて、疲れて呆然としている紫翠(しすい)君です。



役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ