夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


新生児の初めてのお出かけ!水元公園に。

生まれてから、2ヶ月弱。
今まで、5〜15分くらいの散歩や、近所のショッピングモールに買い物に行ったりしていたのですが、この日、初めて本格的に、お出かけすることにしました。
※)3月6日に生まれました。5月1日にお出かけしました。

天気は晴天。
行く場所は、都内最大級の広さを誇る「水元公園」。
妻の友達からベビーカーを借りたので、赤ん坊の移動も荷物もバッチリ。

ただ、当日に行くことを決めたので、私たち夫婦のご飯は冷凍食品でした。それも、お好み焼きと、ペペロンチーノという妙な組み合わせ(笑)見た目も、かなり悪いですね(笑)



さて、どうなることやら・・・

スポンサード リンク


まずは、ふぐの餌用のエビを探す!

水元公園に到着したら、すぐに妻と子供をベンチに置き去りにして(笑)、ふぐの餌用のエビを探すことに。

・・・どうやって、エビを取るのかって?

1年以上前に100円ショップで数本の「網」を買っていたんですよね。それを持っていきました。網で、壁面をすくうと、季節によりますが、エビが大量に取れるんですよね。

・・・取ったエビをどうするのかって?

我が家の熱帯魚のふぐ達にあげます。めちゃくちゃ、美味しそうに食べます。


というわけで、エビを取ろうとしたのですが、まだ時期が早すぎたようでした。なんと、30分くらい探して、結局、2匹だけ・・・5月ですが、暑かったので、いるかな〜と思ったんですけどね。ちなみに、夏に行くと、一回すくうだけで、10匹とかとれます。



スポンサード リンク


そして、昼ごはんを食べることに。

エビをとっていると、新生児「紫翠(しすい)」君が泣き出しました。
なので、車に戻って、授乳させることに。



・・・やはり、駐車場から離れなくて正解でしたね。一応、平日ですが、ゴールデンウィークで休日を取っている人がいるのか、かなり人がいるので、外で授乳できないですしね。まだ授乳の間隔が短い時期は、車とか授乳室から遠いところに行っては駄目だということが実感できました。

そして、授乳が終わった後、今後は自分たちのご飯を食べることに。

そして、昼ごはんを食べることに。

駐車場から近くて、眺めのいい場所ってあるのかな〜と思ったのですが、速攻で見つかりました。さすが、都内最大級の公園ですね。しかも、時期が良かったので、まさに、紫翠君の名前の由来である「青々としている様子」で綺麗でした。




ご飯の後は、15分くらい、その辺をブラブラして帰りました。
それにしても、水元公園はいいですね〜。5月5日の子供の日に備えてか、こいのぼりもありました。




ちなみに、以下の動画のような場所で食事にしました。紫翠君も機嫌がいいですね。


※)動画を始めるには写真またはここをクリックしてください。

ちなみに、水元公園の詳細は以下でも公開しています!
水元公園の詳細
水元公園の動画
水元公園の写真

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ