夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


新生児の「紫翠(しすい)」君を泣き止ますには?

うちの子供は、ほんと、よく泣きます。
しかも、一回「本気モード」で泣き出すと、手がつけられなくなるくらい泣きます。「ウギャー」って感じで(笑)そして、思いっきり泣いたあとは「ヒーヒー」いいます(笑)

オムツの交換だけで泣き止むのならいいのですが、大抵、オムツを交換しても泣き続けます。

そこで、泣き止まそうとして、色々、工夫をしているのですが・・・

スポンサード リンク


泣きやむキッカケはスクワット!

まずは抱いたまま、スクワットをします。すると、大抵、びっくりするように、手を開いて、泣き止みます。ただ、スクワットをしても、びっくりするだけで寝ませんし、寝るまでスクワットすると、こちらの体が壊れてしまいます(笑)なので、とりあえず、スクワットは、泣き止むキッカケにしています。

ちなみに、以下が、そのときの様子の動画です。


※)動画を始めるには写真またはここをクリックしてください。

次は「ゆりかご」作戦!

そして、次に、そのまま、ゆらゆら、ゆりかごのように、あやします。すると、お腹が減っていないようでしたら、そのまま眠ります。

でも、時間にして、大体、10〜30分も、ゆらゆらしないと寝ないときもあるので、結構、大変です。そこで、座りながら、ゆらゆらしようとするのですが、通用しません。どうやら、立ったままで、ゆらゆらしないと駄目のようです。しかも、育つにつれて、体重が重くなりますし。といいつつも、これしか有効な手がないので、がんばっています。

スポンサード リンク


それでも駄目な場合は・・・

それでも、寝ないときがあります。
そのときは、赤ん坊を抱っこしたまま、歩き回っています。

それでも駄目な場合は、庭先・ベランダに連れ出します。

それでも駄目な場合は、ミルクを与えます。ミルクを与えると、100パーセント泣き止みますが、やめると、すぐに泣き出します。なので、危険ですが、「添寝」をさせます。

それでも、駄目な場合は・・・

泣きつかれるまで、泣かせています。かつて、一度だけ、ずっと泣かしていたことがあるのですが、疲れて寝てしまいました。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ