夫婦で育てる!子育てのために自由業を選んだ男の育児日記
紫翠君の育児!

◆大人のやり直し英語学習や、子供の英語教育に使えます!


すぐにキックする新生児「紫翠(しすい)君」

「紫翠(しすい)君」は、妻のお腹にいるときから、よく「キック」をしていたそうです。

そして、無事、生まれたわけですが、生まれる前より、キックしまくるようになりました。
たとえば、立て抱っこしているとき、気に食わないことがあれば、足で蹴ろうとします。まるで「ぴょん」と、飛んでしまいそうになるくらいに力強く。たとえば、普通に抱っこしているときも、気に食わないことがあれば、足で、グッと私の腕をけって、のけぞります。まるで腕から落ちたいという勢いで。

・・・あまりに、手足をバタつかせるので、将来、やんちゃ坊主になりそうで、怖いです。

ちなみに、「肌と肌を触れ合わすのが大切」ということで、抱いているとき(立て抱っこに近い状態のとき)、よく「紫翠(しすい)君」の足と、私の素のお腹をくっつけるのですが、それが嫌なのか、いつも、私のお腹を蹴りまくります。そして泣きます。

でも、いつも、お腹と足をくっつける父親でした。

ちなみに、足で蹴っている動画です。この動画だと蹴りがあまいですが、実際は、もっと蹴ります。


※)動画を始めるには写真またはここをクリックしてください。

役立ちサイト:様々な役立つサイトを紹介しています。
生協のパルシステム:便利ですし、節約にもなります。しかも生協なので、食の安全性もあります。

「夫婦で育てる!」のトップページ